〇イギリス式…日本に一般的に普及しているアロマセラピー。 香りを楽しむ、リラクゼーションを目的とされている。

〇フランス式…飲む、原液のままつける、香りをかぐことによる精油の成分を利用して病気の予防や体調不良を改善する薬理効果のあり、フランスでは医師が処方している


エッセンシャルオイルとは、植物の種、樹皮、茎、根、葉、花などに存在する天然の芳香性有機化合物です。エッセンシャルオイルは気分えお盛り上げたり、落ち着けたり、感情に強く働きかけたりすることができます。そして、健康管理のために古くから世界中で利用されてきました。

13153259_652053981613229_653706167_n


CPTGとは世界各地の植物から細心に注意を払って抽出した100%天然の精油で、増量剤などの添加物、農薬やその他の科学残留物は一切含まれてない品質のものを言います。

doTERRAのCPTGエッセンシャルオイルの純度と成分を保証するために、生産ロットごとに質量分析とガスクロマトグラフィー分析のクロス検査を行っています。